TOP > 理事長挨拶

理事長挨拶MESSAGE

会員の皆様には、日頃から有信会活動にご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

中国の武漢で発症した新型コロナウイルスによる疾 患の流行は、我が国のみでなく世界を恐怖に陥れて います。大学では卒業式・入学式が中止になり、7月 開催のオリンピックも来年に延期が発表されるなど世 界に大きな影響を与えています。

理事長 大野 憲俊

有信会では、6月27日開催の会員大会を含め6月 末までの行事等の中止を決定しました。特に会員大会 をこの時点で中止するというのは苦渋の決断でした。 有信会は平成25年4月「一般社団法人福岡大学同窓会有信会」と改称し、現在27 万を超える卒業生擁し、創立83年の歴史を有しています。有信会は、「学部同窓会 」のほか、東京から沖縄まで62の「地域支部」、38の「職域支部」があり、活発 な同窓会活動を行っています。 

支部の多くは、「有信八日会」を開催し、会員相互の交流を深めています。 福岡の 本部で開催している「有信八日会」は、母校の先生方、各界で活躍されている会員に よる卓話と会員相互の異業種交流の場として年9回開催し、毎年延べ800人を超す 会員が参加しております。また、1月には学長を始め母校の役職者を招き、新春を祝 う「賀詞交換会」を開催しております。

今年度5月12日(火)開催予定であった「在学生との懇談会」及び5月17日( 日)毎年大学と共催している「福岡大学ホームカミングデー」は、開催に伴うリスク を回避するため残念ではございますが中止することと致しました。

母校福岡大学は、創立100周年に向けて更なる変革を行っております。有信会は会員 と母校を繋ぐ架け橋の使命を担っており、より緊密な連携をとりながら母校との絆を 一層深め、積極的な活動を行いたいと考えております。

今後とも、母校への支援、有信会へのご協力を賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人 福岡大学同窓会有信会
理事長 大野 憲俊

© YUSHINKAI. All Rights Reserved.